[ICT] Core i3 6100T (TDP35W) の miniITX環境設計等

[ICT] Core i3 6100T (TDP35W) の miniITX環境設計等

自宅デスクの足元にフルタワー環境を置くのは 3.11 以前までで、今は MicroATX も持つことなく、ノート PC と NUC と miniITX とクラウド環境に。その miniITX も「intel Pentium G630T 環境を intel i3-3245 へ変更したので Windows エクスペリエンス インデックスのスコア」記事を 2013年12月5日に書いてから更新しておらず、そろそろ第6世代へワープしたいなと。

というのも、Core i3-6100T がアキバで割と安く目につくようになってて・・・

プロセッサ名:Core i3 6100T/(Skylake) クロック周波数:3.2GHz ソケット形状:LGA1151

↑ アマゾンでも、それなりに安くなっている。

オーバークロックを全くする気はなく、静音でサクサクな関数処理(Excel とかではなく)をしたいことだらけで。

じゃ、久々に換装しよう!と。 ← イマココ

換装するといっても、電源とケースと DVDドライブと SSD はそのまま流用。
// マザボ、CPU、RAM はセコハン放出だな。

===

■マザボ選定

miniITX, LGA1151 対応マザボのチップセットは次の通り。↓

  • Z170(7種類)
  • H110(5種類)
  • H170(4種類)
  • B150(3種類)

種類のカウントは、 kakaku.com パソコン -> マザボ -> miniITX, LGA1151 で抽出 (2016/05/29 現在)。

メモリは、DIMM DDR4 にすると少し絞られてきた。↓

  • Z170(6種類)
  • H110(4種類)
  • H170(3種類)
  • B150(3種類)

(2016/05/29 現在)

■安いマザボ

MSI H110I PRO: 発売日:2016年 1月30日
チップセット H110, USB3.1 Type-A, SATA 4本, メモリスロット 2

■安いRAM

DDR4 2133 / 4GB  2枚挿して、8GB あればいいかな。あるいは、↑ 16GB でも。

■安いSSD

250GB あればいいか。現用 250GB 移設予定だが、念のために価格チェック。

■安い miniITXケース

現用を使うので、参考まで。

■安いメディアドライブ

こちらも参考まで。

===

いや、待てよ。第6世代より次期第7世代の発表が今週の ComputexTPE であるかもしれない。そうなると価格は下がるだろうし、今後の導入も微妙だな・・・。

電源ファンを忘れてないかーい?!という指摘があると思いますが、TDP 35W なので丸裸でも、、いやいやそんなことはアカン。一応、考えておくw が、紹介できる良いものがないな。

 

ということで、まずはここまで。

以上