コロナに負けず、できることを少しずつ。
NO IMAGE

[FX] 英マネーサプライM4 指標発表前の取引

 

今日日本時間17時30分から英マネーサプライM4(現金通貨+預金+住宅貸付組合出資金)・速報を控えている。

マネーサプライは通貨供給量のため、前回より供給量が多いと市中に通貨が多いことになりそれだけ購買能力が高いことを示し、対円では上昇するとみられる。

過去3年間の同指標発表前後を見ると、発表前1時間前に(その日の)上値を試す動きがあれば直前に値を下げ、ジリジリ戻す傾向が多いことが見受けられたので今回はこの分析を信じて取引を行った。

===

■2010-06-18-英マネーサプライM4発表前レート

米ドル円、ポンド円、豪ドル円、キウイ円を表示

===

■2010-06-18-英マネーサプライM4発表前に買いポジ (1万通貨ずつ、手入力で)

===

■ところが、、、指標発表前に誤ティックが発生し注文が受け付けられない現象に!(ストリーミング注文で)

左:サイバーエージェントFX ストリーミング注文画面(明らかに異常)

===

■なんだかドキドキしつつもレート復旧。

左:サイバーエージェントFX ストリーミング注文画面(右側と同レート提示)

===

さて結果は?

以上

FXカテゴリの最新記事