コロナに負けず、できることを少しずつ。
NO IMAGE

[IT] SQL Server 2008 ログ/トレース関連メモ(備忘録)

===

SQL Server エラー ログ

SQL Server Management Studio または任意のテキスト エディタを使用して表示する。
エラー ログの既定の場所は、 Program FilesMicrosoft SQL ServerMSSQL.10MSSQLLOGERRORLOG ファイル
および ERRORLOG.10 ファイル。

SQL Server トレースファイル

trace_file には、ローカル ディレクトリ (例、N ‘C:MSSQLTracetrace.trc’) を指定するか、共有またはパスの UNC (例、N’\ServernameSharenameDirectorytrace.trc’) を指定する。

SQL Server によって、すべてのトレース ファイルの名前の末尾に拡張子 .trc が追加される。TRACE_FILE_ROLLOVER オプションと max_file_size を指定した場合、SQL Server では、元のトレース ファイルが指定の最大サイズに達したときに、新しいトレース ファイルが作成される。新しいファイルには元のファイルと同じ名前が付けられるが、その順番を示すため _n が追加される。最初のトレース ファイルが filename.trc であるとすると、2 番目のトレース ファイル名は filename_1.trc になる。

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms175513.aspx

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms190362.aspx

SQL Server ログの末尾のバックアップ

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms179314.aspx

以上

MCP受験対策カテゴリの最新記事