コロナに負けず、できることを少しずつ。

[IT] オンラインストレージ Ubuntu One を Linux と Windows から使用開始する

NO IMAGE

■[IT] オンラインストレージ Ubuntu One を Linux と Windows から使用開始する

Ubuntu 12.04 LTS 環境から、ubuntu one プログラムを起動した画面。

===

Windows 7 (x64) 環境から、ubuntu one プログラムを起動した画面。

===

1つのアカウントで複数デバイスにアタッチ出来るので、Ubuntu 検証画面のスクリーンショットを Windows 環境へ渡したいのに、ネットワークが物理的に隔離されている場合や、ネットワーク・ストレージをファイルストリームへ受け渡すプログラムを書く練習には具合が良いかも。1つのデバイス環境ではなく異種環境でのハンドリング方言も理解できるから。

メモ: https://one.ubuntu.com/developer/files/index

===

使用する前にサインアップが必要です。

サインアップが完了すると、次のメッセージが届くので(メール受信が可能なアドレスで)きちんと登録しましょう。

ここでは真っ黒に塗りつぶした箇所が、確認コード。

これをサインアップに使用した環境の Ubuntu One アプリへ入力します。

===

あとの使い方は、その他のオンライン・ストレージ(クラウド系)と基本同じです。

サインアップは Ubuntu 環境が先でなくても構いません。

料金は5GBまで無料です。

Yahoo!ボックスを普段使用しているので、こちらの Ubuntu One は本当に評価目的まで。モバイル向け有償ストリーム配信オプションが気になりますが。

 

以上

 

 

 

Ubuntuカテゴリの最新記事