コロナに負けず、できることを少しずつ。

[ICT] SQL Server 2014 CTP1 ダウンロード提供開始

NO IMAGE

SQL Server 2014 CTP1 ダウンロード提供開始が始まりました。

===
MSDN 会員はサブスクライバ—・ダウンロードも要チェケラです。
2013/06/25 は数多くのイメージファイルが公開されました。

msdn

===

SQL Server 2014 delivers mission critical performance across all workloads with in-memory built-in, faster insights from any data with familiar tools, and a platform for hybrid cloud.

SQL Server 2014は、使い慣れたツールを使用して任意のデータから洞察力、およびハイブリッドクラウドのためのプラットフォーム、インメモリすべてのワークロード全体でのミッションクリティカルなパフォーマンスを提供します。

 SQL Server 2014 についてもっと知りませう。

ダウンロードはコチラ → http://technet.microsoft.com/ja-JP/evalcenter/dn205290.aspx

===

Microsoft SQL Server 2014 には、インメモリ OLTP を含む、コア データベースに組み込まれた新しいインメモリ機能が導入されています。インメモリ OLTP は、市場にあるほとんどの包括的なインメモリ データベース ソリューション向けの既存のインメモリ データ ウェアハウスと BI 機能を補うものです。また、SQL Server 2014 は、お使いの SQL データベースへのクラウド導入を簡素化し、新しいハイブリッド シナリオを採用できる新しいクラウド機能を提供します。

Microsoft SQL Server 2014 Community Technology Preview 1 (CTP1) のインストールに関する制限事項

  • Microsoft SQL Server 2014 CTP1 はプレリリース版ソフトウェアのため、インストールはクリーン マシンにのみ行ってください。 SQL Server 2012 を含む SQL Server の以前のバージョンからのアップグレードやサイド バイ サイド インストールはサポートされません。さらに、機能パックのコンポーネント、Visual Studio 2012 またはそれ以前のバージョン、SQL Server Data Tool、データ層アプリケーション フレームワークなど、SQL Server のどの再頒布可能クライアントともサイド バイ サイド インストールは動作しないか、動作したとしてもサポートされません。
  • Microsoft SQL Server 2014 CTP1 の管理には、Microsoft SQL Server 2014 CTP1 に同梱されている SQL Server Management Studio のみを使用してください。
  • マイクロソフト カスタマー サービス & サポート (CSS) は、Microsoft SQL Server 2014 CTP1 リリースのサポートは行いません。
  • Microsoft SQL Server 2014 CTP1 リリースは、X64 アーキテクチャでのみ利用可能です。
  • Microsoft SQL Server 2014 CTP1 リリースは実稼働環境向けではないため、実稼働環境へのインストールおよび実稼働環境内での使用はしないでください。
  • Microsoft SQL Server 2014 CTP1 リリースに関連付けられた Microsoft SQL Server 2014 CTP1 Feature Pack はありません。
  • Windows Azure VM 用 Microsoft SQL Server 2014 CTP1 リリースは機能の開発とテストのみを目的として作られたもので、パフォーマンスのテストを目的とはしていません。
  • Microsoft SQL Server 2014 CTP1 リリースには、以前の Microsoft SQL Server リリースのブランドとバージョン管理が含まれています。

 

FXFROGカテゴリの最新記事