社会福祉 × ライフキャリア × ICT (情報通信技術)スキルの強みを、社会資源化していくオッサンの blog

[ICT] tmux (ティーマックス)便利 – GCP Cloud Shell

[ICT] tmux (ティーマックス)便利 – GCP Cloud Shell

tmux 遣いは多いと思うので詳細説明は割愛したいが、端末多重接続ソフトウェアのこと。昔から通信業界で多重接続や多重設備は mux (MUX) と呼んでいるのでネーミングについても違和感なく。GCP Cloud Shell では、同時に複数のコマンドシェルを叩くのに重宝。

uname -a と bogomips を観たかったので、 cat /proc/cpuinfo を叩いた画面。

エディタ Theia も使用可能です。
theia-editor-for-cloudshell-preview 0.0.1 が起動します(2019/06/07 現在)
$ cloudshell edit README-cloudshell.txt  とかで↓

「ファイルの編集」ポップアップウィンドウが表示され、【エディタで開く】クリックで別セッション(別タブブラウザ)画面でエディタが起動する便利さは痛快です。 tmux の良さと同様に。

ダークテーマがしっくりきますねw

theia エディタ

Cloud Shell についてのドキュメント
https://cloud.google.com/shell/docs/features?hl=ja

tmux はセッション毎のタブスクリーン環境ですが、右上は GCP Console 縦断的な管理インタフェイス連動なので、これまた便利です。

管理インタフェイスの一部と連動

tmux からローカルプレビュー設定も可能。(ウェブでプレビューは、プロトタイピング開発には重宝)

あとは、使っていくうちに「お!こんな機能があるねんな〜」と気付きながら操作理解が深まると思います。

ご覧いただき有難うございました。

以上

未分類カテゴリの最新記事