コロナに負けず、できることを少しずつ。
NO IMAGE

[IT] Microsoft Office Web 2010

アプリケーション プレビュー

 

 世の中には一日あたりの差益が幾らだったというものを公開しているシステムトレード(アルゴリズム取引)ブログもありますが、本当に運用しているならば何時何分何秒に幾らの注文をして、反対売買が何時何分何秒に約定したのかを見せていないのは正直、胡散臭いと感じます。手の内すべてを公開できないにしても、多少の取引履歴を見せる姿勢が必要であると感じます。

そこで FX FROG では特定の仲間内だけに、Microsoft SkyDrive (スカイドライブ)を用い、取引履歴データを提供しています。 幸い、Microsoft Office 2010 からは SkyDrive へ透過保存も出来るようになりましたのでマイクロソフト社へテクニカルプレビューを正式に申し込んで利用しています。

次のような Excel シートを公開したいとします。もちろん、IIS .NET ASP を用いて直接生成発行を出来ないこともありませんが、Office 2010 の新機能を使い倒してみたいのでお付き合いください。

■公開スキーム

Microsoft Excel 2010 で【ファイル】メニューをクリック⇒【保存と送信】⇒【Webに保存】⇒Windows Liveに保存。

サインイン後・・・

保存先を指定します。

これで公開作業は完了です。(アクセス権はこれまでの SkyDrive と同じ)

■アクセス権を持つ方から見た画面

※ ただの Excel を Internet Explorer で参照しただけではありません。

 

↓ FireFox 3.6.3 でも動作します。

 

ちなみに、ローカル環境に Excel 2010 を持たない環境ではこのような画面にはなりません。あくまでも Office 2010 ユーザ向けの追加機能であり、Web アプリとして単体動作は出来ません。これまでは、Google ドキュメントを使うこともありましたが今後は Office Web 2010 も選択できそうです。

===

補足:64ビット環境の方は、Office Web Apps 2010 (x64) – DVD (Japanese) をマイクロソフトから入手しご利用ください。なお製品版出荷時には Windows Update から、このファイルが取り込まれる予定とのこと。

以上

Microsoftカテゴリの最新記事