コロナに負けず、できることを少しずつ。

稼働

[統計] R-2.12.0 (32bit) for Windows 導入

[統計] R-2.12.0 (32bit) for Windows 導入   すでに 64bit版を導入済みで、32bit依存のパッケージ (igraphなど)を利用したい場合は残念ながら32bitを導入せねばなりません。Windows アーキテクチャにおいて 32bit と 64bit パッケージはプログラムファイルズ ディレクトリが異なるのでそれぞれを導入しても問題はありません。(ライブラリで […]

[IT] Fedora14 環境情報 (Hyper-V)

[IT] Fedora14 環境情報 (Hyper-V)    Fedora14 インストール直後の環境情報をキャプってみた。 === Windows Server 2008 R2 / Hyper-V R2 は、Virtual Machine 7.0 として認識され、/proc/cpuinfo の BogoMIPS は 5332.72 とのこと。ホスト側に複数イメージを稼働させているため Fedo […]

[IT] Hyper-V で CentOS 5.5 稼働 (uptime差異)

[IT] Hyper-V で CentOS 5.5 稼働 (uptime差異)    CentOS 上の uptime は 4日以上なのに、Hyper-V では 3日になっています。この差異がどこから生まれるのか・・・ === ■思考 逆だったら・・・ Hyper-V 4日以上、CentOS 3日以上ならば、仮想環境起動時からの稼働時間として理解できる。 もしかすると、Hyper-V 稼働ホスト […]

[IT] クラウドかオンプレミスか(コラム)

[IT] クラウドかオンプレミスか(コラム) オンプレミス (On-Premise : 自社保有型スタイル)で培ったノウハウや実績をアーキテクチャが同じクラウドがあればそちらにも展開していき、しばらくは並行期間というよりも要素ごとにクラウド移行していくことで高い利便性と稼働性(可用性)のメリットを得られるのがクラウド利用と考えます。まったくオンプレミス・ノウハウを持たない企業はないと思いますが、ず […]