コロナに負けず、できることを少しずつ。
NO IMAGE

[統計] R-2.12.0 (32bit) for Windows 導入

 

すでに 64bit版を導入済みで、32bit依存のパッケージ (igraphなど)を利用したい場合は残念ながら32bitを導入せねばなりません。Windows アーキテクチャにおいて 32bit と 64bit パッケージはプログラムファイルズ ディレクトリが異なるのでそれぞれを導入しても問題はありません。(ライブラリで32bit/64bit を厳密に区別しないものが全くないとは言い切れないのと、R (32bit) と R (64bit) を同時稼働させることは無いことを前提に)

===

■1.R-2.12.0-win.exe を管理者権限で実行します。コンポーネントの選択まで遷移したら「i386 Files」を指定します。

===

■2.インストールが完了すれば、R x64 2.12.0 ショートカットアイコンの上部に R 2.12.0 (※32bit)が追加されます。

===

■3. 実際にこの R-Gui を起動すると起動バナーは次のモノが表示されます。

R version 2.12.0 (2010-10-15)
Copyright (C) 2010 The R Foundation for Statistical Computing
ISBN 3-900051-07-0
Platform: i386-pc-mingw32/i386 (32-bit)

※なお、64bit 版の場合は次の表示になります。

R version 2.12.0 (2010-10-15)
Copyright (C) 2010 The R Foundation for Statistical Computing
ISBN 3-900051-07-0
Platform: x86_64-pc-mingw32/x64 (64-bit)

以上

Rカテゴリの最新記事