コロナに負けず、できることを少しずつ。

[IoT] LILYGO(R) TTGO T-Display ESP32 概要について

[IoT] LILYGO(R) TTGO T-Display ESP32 概要について

最終更新日:2020/04/23

Arduino や ESP32 + OLEDを遊び倒して、ちょっと退屈というそこの貴方へ。
OLED ではなく、TFT LCD スクリーン(ディスプレイ)で遊んでみませんか?

ググる方は ”LilyGO TTGO T-display ESP32” をお使いください。

基本的な動作方法は ESP32 と同じなので割愛。
お値段もお手頃価格 USD 6.80(送料別途)でした。

ESP32 Tools をお持ちではない方へ

予めこちらから入手をお願いいたします。 → https://www.espressif.com/en/support/download/other-tools

ESP32 そのものが初めてという方へ

こちらをご覧ください。→ https://docs.espressif.com/projects/esp-idf/en/stable/get-started/  もしくはググってください。

ESP32 開発の流れ(初歩)

LilyGo TTGO T-Display 標準デモ画面

↑ 体温計は無関係。たまたま定時検温しただけ。

LilyGo TTGO T-Display その他デモ画面

Arduino Life実行例(動画)

リリーゴー の ティーティーゴー。
韻を踏む感じで口ずさむと楽しい。

Arduino for ESP32 を使う場合

ボード:ESP32 Dev Module を指定してください。

ハードウェア仕様

チップセットESPRESSIF-Systems ESP32 240 MHz
Xtensa® デュアルコア 32 ビット
LX6 マイクロプロセッサ
ESP32-D0WDQ6 (モジュール名:ESP32-WROOM-32)
フラッシュQSPI フラッシュ 4 MBytes
SRAM520 kB SRAM
ボタンリセット (RST)
USB TTLCP2104
モジュラーインターフェースUART 、 SPI 、 SDIO 、 I2C 、 LED PWM 、PWM 、 I2S 、 IRGPIO 、 ADC 、コンデンサタッチセンサー、 DACLNA プリアンプ
ディスプレイIPS ST7789V 1.14 インチ ← OLED ではない。

IWIDTH 160
IHEIGHT 128
動作電圧DC (+) 2.7 V ~ 4.2 V / 標準 3.3V
動作電流約 67 mA
スリープ電流約 350 uA
使用温度範囲-40℃ 〜 + 85℃
サイズ & 重量51.52 * 25.04 * 8.54 mm (7.81 g)
電源仕様USB 給電または JST コネクタ
電源USB 5V/ 1A
充電電流500 mA
バッテリー3.7 V リチウム電池 (別途、JST 2Pin 1.25 mm コネクタ経由で接続してください)
JST コネクタ2Pin 1.25 mm
USBタイプ C

Wi-Fi 仕様

標準FCC/CE-RED/IC/TELEC/KCC/SRRC/NCC (ESP32 チップ)
プロトコル802.11 b/g/n (802.11n 、最大150Mbps)
A-MPDU と A-MSDU 、0.4 μ s 保護間隔サポート
周波数範囲2.4 GHz の〜 2.5 GHz (2400 M 〜 2483.5 MHz)
送信電力22dBm
通信距離300 メートル (理論値です)

Bluetooth 仕様

プロトコルBluetooth v4.2BR / EDR と BLE 標準
無線周波数-97dBm 感度 NZIF 受信機 Class 1 、
Class 2 & Class 3 エミッタ AFH
オーディオ周波数CVSD & SBC オーディオ周波数

(開発)ソフトウェア仕様

Wi-Fi モードステーション/SoftAP/SoftAP + ステーション/P2P
セキュリティ機構WPA/WPA2/WPA2-Enterprise/WPS
暗号化タイプAES/RSA/ECC
ファームウェアのアップグレードUART ダウンロード / OTA (ネットワーク/ホストダウンロードと書き込みファームウェア)
ソフトウェア開発クラウドサーバ開発サポート/ SDK ユーザーファームウェア開発
ネットワークプロトコルIPv4 、 IPv6 、 SSL 、 TCP/UDP/HTTP/FTP/MQTT
ユーザー構成AT+ コマンドセット、クラウドサーバ、Android、iOS
標準OSFreeRTOS

詳細情報

https://github.com/Xinyuan-LilyGO/TTGO-T-Display

購入先と配送履歴

購入先:AliExpress LiliGO Store

配送履歴:配送オプション(eパケット)で概ね 20日間で届きました。

  • 2019.11.14 12:15 (GMT-7): Delivery
  • 2019.11.14 03:41 (GMT-7): Arrival at Delivery Office
  • 2019.11.13 01:00 (GMT-7): Released from Customs
  • 2019.11.12 09:57 (GMT-7): Arrival at Sorting Center
  • 2019.10.27 01:16 (GMT-7): Despatch from Sorting Center
  • 2019.10.25 15:32 (GMT-7): Despatch from Sorting Center
  • 2019.10.24 10:46 (GMT-7): Posting

git 掲載のピンアサイン図

https://raw.githubusercontent.com/Xinyuan-LilyGO/TTGO-T-Display/master/image/pinmap.jpg

(開発)動作に必要な依存ライブラリは git 記載通り。TFT_eSPI と Button2 。

※TFT_eSPI に含まれるヘッダファイルを修正します。

  • コピー User_Setups/TTGO_T_Display.h を 
    TFT_eSPI/User_Setups/ へ。
  • 追加 #include <User_Setups/TTGO_T_Display.h> を 
    TFT_eSPI/User_Setup_Select.h へ。
  • コメントアウト TFT_eSPI/User_Setup.h の
    #define ILI9341_DRIVER に。

その他は基本的に ESP32 開発ボードと同じです。

OTA で FW 更新する方法

ESP32 DOWNLOAD TOOL を使用します。2020年4月4日に最新FW がリリースされています。

https://github.com/Xinyuan-LilyGO/TTGO-T-Display/blob/master/firmware/LilyGo_T_Display_20200414.bin です。

その他

リリーゴー 製品はいろいろと面白そうなので、コロナ禍で時間があるときに遊んでみようと思います。

ご覧いただき有難うございました。

以上

ESP32カテゴリの最新記事