コロナに負けず、できることを少しずつ。

[AWS] SAA-C02 合格しました♪

[AWS] SAA-C02 合格しました♪

AWS認定 SysOps アドミニストレータ アソシエイトレベル SOA が失効して以来ずっと気になっていました。
このままではダメだ。パブクラのプリセールス担当者として無資格状態でいるのは、と。
パブクラで有効な認定資格は Microsoft Azure Solutions Architect Expert であるが仕事でのメインは AWS 案件が多い。どちらかと言えば、炎上しているパブクラ案件に助っ人支援ではなく「最初から自分が営業担当として基本設計から関わりたい」。その意欲を胸に抱き仕事をしています。

AWS 認定資格が失効した人の Credly 画面 (EXPIRED)

完全に過去の人です。

YUKIO SAITO – Badges – Credly

しかし、毎度この AWS 画面を見る度に心が痛む。
「認定アカウントはあるものの、資格は失効している」ことに。

AWS 認定 | AWS トレーニングと認定

毎年、re:Invent (オンライン)や AWS Summit (コロナ禍前)に参加しては有資格者ラウンジでまったりしていた時代は遠き日なのか(自問

AWS Summit Tokyo 2019 – AWS認定者ラウンジで寛ぐ │ FXFROG

[aws] re:Invent 2020 Cable Detective 体験(完了)。 │ FXFROG

ラウンジ利用が無いから AWS 資格追加(更新)を諦めてしまったのか。それとも、SOA 合格特典の半額バウチャーで AWS SAP Solution Aechitect Professional 受験に失敗したから遠ざかったのか。

半額・・・

( ^ω^)・・・

半額バウチャーさえあれば、きっと

半額バウチャーが届きました!(北米サイトから)

Your AWS Certification exam voucher, 2021/11/15 (受験日は 2021/12/4 まで)までに受験手続を終える条件付きです。持つべきものは【やる気・勇気・半額バウチャー】です。

受験料をクレカ払いにして受験準備へ

16,200円(正規料金)の半額、8,100円を無駄にしたくない。それでなくても AWS SAP 半額 15,000円(別途消費税)を捨ててきたから。職場に受験料負担してくれる仕組みは無い。
Azure 一部の科目のみ無償受験できる環境だが、それはそれ。これはこれ。

今回は基礎から学習しよう。

いつかは SME になりたい(と思っていた3年くらい前)。

AWS 認定 – 対象者エキスパート (SME) プログラム (amazon.com)

今回の受験学習:

AWS 公式で学習するぞ!と思ったがアンケートからだった。

そして、こちらのコースを AWS Skill Builder 受講。

Exam Readiness: AWS Certified Solutions Architect – Professional (Japanese) / 無料コース

ピアソンビューで受験するのは SAA であって SAP ではないけれど最新のトピックを知っておきたくて。

学習内容と受験の差

めっちゃありました。素直に SAA コンテンツのみを学習すれば良かったと思いますw

今回は実務知識のみで SAA 合格したのだと思います。

受験結果

テストセンターの画面は「合格」表示で、テストセンターの窓口で受領したシートに「合格」表記はなく。

最大5営業日って…。早く結果が知りたい。

以上、ご覧いただき有難うございました。

AWSカテゴリの最新記事